車両紹介06

消防ポンプ自動車(CD-I型)をご紹介いたします。

本車両は、オールシャッタータイプのスッキリとした消防ポンプ自動車です。

水槽(600㍑)及び CAFS装置(圧縮空気泡消火装置)を装備しています。

このCAFS装置は、水に少量の消火薬剤を加え、そこへ圧縮空気を送り込むことにより発泡させる装置で、水の表面積を広げることで効率よく消火することができます。また、揚水装置を小型化し、水ポンプとCAFSの操作をひとつの操作盤(e-モニタ)で行うことができるようにすることで、車両をコンパクト化し 資機材の収納スペースを充分に確保しています。

このほか、e-モニタの操作でホースラインを変えずに、水・泡・混合液の放射切替が可能で、状況に応じた消火活動を素早く行える車両となっています。

 

お気軽に弊社までお問合せください。

 

詳細はこちら【PDF】

 

関連記事

  1. 車両紹介01

  2. 車両紹介03

  3. 車両紹介04

  4. 車両紹介02

  5. 車両紹介05

PAGE TOP